元気高齢エンカ歌手・内藤やすおの定期公演「演歌十八番」の次回開催は3月11日の水曜日

内藤やすおウエブサイトトップ画像

去る12月17日に歌手・渡辺勝彦の新曲
「新橋駅裏路地の酒場(みせ)」で
自身の歌唱曲以外の作詞家デビューを果たした元気高齢エンカ歌手の
内藤やすおさん。
作詞家・内藤やすお第一作フライヤ

2013年末まではオフイスが整体院プラスワン。の
隣にあった関係で今でも親しく
お付き合いさせていただいてます。

そんな内藤さんのライフワークともいえる
定期公演「内藤やすおの演歌十八番」の
第22回公演が来る3月11日に
中野芸能小劇場で開催されます。

これまで、木曜日に開かれることが
多かった公演ですが今回は
水曜日の開催なので、日付けを
お間違えにならないよう、
ご注意ください。

なお場所、木戸銭等はいつも通りです。
内藤やすお第22回演歌十八番

今回のスペシャルゲストは
ロイ白川さん。

作曲家としてもシンガーとしても
プロデューサーとしても活動している
演歌界の重鎮です。

内藤さんのブログによれば
「日本舞踊『黒田節』のお稽古も順調に???進行中です」
とのことなので当日が楽しみですね・

第22回「内藤やすおの演歌十八番」
公演日:平成27年3月11日(水曜)
会場:なかの芸能小劇場
開場:12時30分
開演:13時
木戸銭:1000円
詳細は内藤やすお公式ホームページをご覧ください。

===============================
【中野区東中野の整体】マッサージ師も通う安心の「整体院プラスワン。」
東京都中野区東中野4-10-17クアトロ1階
TEL:03-3371-4541
定休日:毎週水曜日、第二第四木曜日
ご予約、お問い合わせは24時間ご利用いただける
メールフォームよりお気軽にどうぞ。

コメントを残す

このページの先頭へ