【新大久保 金達莱】珍しい中国の東北地方の延辺料理が食べられます

新大久保の延辺料理金達莱の豚バラ

韓国・延辺家庭料理の店「金達莱」は
新大久保駅から大久保通りを明治通りに向かって
2分ほど歩いた左手、ビルの地下にあります。
新大久保の延辺料理金達莱のロゴ 新大久保の延辺料理金達莱の小上がり席 新大久保の延辺料理金達莱のテーブル席

お店の紹介をする前に、あまり聞きなれない
「延辺料理」について説明すると、
延辺は中国の東北地方、吉林省で延辺料理は
その地域に住む朝鮮族の料理になります。

韓国料理と中華料理をクロスオーバーした
感じの料理で、使用される調味料が独特なので
どちらの料理とも異なる、個性的な味わいの料理です。
新大久保の延辺料理金達莱のオカズ
新大久保の延辺料理金達莱の中国式冷麺

写真に掲載した水冷麺のスープは甘酸っぱい味わい。
日本の酢の物の味をちょっと濃くした感じなので
酢の物が好きな方は気に入ると思います。

延辺料理の特徴的な料理としては羊串があります。
小さく切った肉を金串に刺して大量のスパイスを
まぶして焼く料理です。
このスパイスが後を引く辛さです。
新大久保の延辺料理金達莱の羊串
新大久保の延辺料理金達莱の肉焼き

金達莱では上記のメニューに加えランチメニューとして
サムギョプサルの食べ放題(女性1500円男性1700円)が
人気となってます。
このメニューにはチャプチェやのり巻き、玉子焼きに
サラダもついているのでかなりのボリューム。
契約農家から直送される15種類の野菜もついているので
ヘルシー感も満点です。
新大久保の延辺料理金達莱のサムギョプサル食べ放題メニュー
新大久保の延辺料理金達莱のチャプチェ 新大久保の延辺料理金達莱ののり巻き

ちなみに金達莱はつつじの花の意味です。

金達莱

住所・東京都新宿区百人町2-1-3 B1F
電話・03-3204-2828

===============================
【中野区東中野の整体】マッサージ師も通う安心の「整体院プラスワン。」
東京都中野区東中野4-10-17クアトロ1階
TEL:03-3371-4541
定休日:毎週水曜日、第二第四木曜日
ご予約、お問い合わせは24時間ご利用いただける
メールフォームよりお気軽にどうぞ。

コメントを残す

このページの先頭へ