12月17日、内藤やすおの『演歌十八番』がなかの芸能小劇場で開催されます

第25回内藤やすおの演歌十八番トップ

今年、70歳を迎え新曲の「古来稀なり」をリリースして
ますます元気盛んな生涯青春演歌歌手の内藤やすおが
ライフワークとして行っている『演歌十八番』の第25回公演が
来る12月17日に中野駅北口から徒歩で5分ほどの
なかの芸能小劇場で開催されます。

第25回内藤やすおの演歌十八番「古来稀なり」
今回の出演者は、内藤さんとはテレビ番組『ロイ白川の心の演歌』の
仲間の佐東明美さんがメーンゲスト。
歌手歴47年の大ベテランで最近は内藤さんとコンビを組んで
楽曲を制作している渡部勝彦さん等々、多彩な顔ぶれが
名を連ねてます。
第25回内藤やすおの演歌十八番紹介

注目はフラダンスのMMクラブの皆さん。

徐々に寒さが厳しくなってきた
この時期に真夏をイメージさせるフラダンスのステージを
演出するところに内藤さんのプロデューサーとしての
非凡なセンスを感じてしまいます。
第25回内藤やすおの演歌十八番フライヤー

第25回 内藤やすおの演歌十八番

日時:12月17日 12時30分会場、13時開演
場所:なかの芸能小劇場
木戸銭:千円

内藤やすお公式サイト~http://naito-yasuo.com/
     公式ブログ「演歌十八番」~http://blog.goo.ne.jp/enka18ban

===============================
【中野区東中野の整体】マッサージ師も通う安心の「整体院プラスワン。」
東京都中野区東中野4-10-17クアトロ1階
TEL:03-3371-4541
定休日:毎週水曜日、第二第四木曜日
ご予約、お問い合わせは24時間ご利用いただける
メールフォームよりお気軽にどうぞ。

コメントを残す

このページの先頭へ